今回は、GACKTさん愛用の『メタルマッスル』とHMBとクレアチンの相乗効果がある『マッスルエレメンツHMB』のどちらを購入しようか迷っている方の為に2つの商品を、特徴・成分・価格・口コミ・効果で比較を行います。

 

メタルマッスルとマッスルエレメンツHMBの比較

 

①特徴・成分

 

・メタルマッスル(形状:粒)

GACKTさん愛用のメタルマッスルは、1日6粒の摂取でHMBを1600mg摂流ことができます。

 

必須アミノ酸BCAAや、回復系アミノ酸グルタミン、筋肉の強度を上げる以外にも黒生姜エキスや黒胡椒エキス、ビタミンE、フェヌグリーク、オルニチン、バイオペリン、シュリンPF、ポリフェノール、トンカットアリ、コエンザイムQ10など筋力アップをサポートする成分が10種類入っています。

 

厳しい品質管理の元、国内の工場で作られているという安心感もあります。

 

・マッスルエレメンツHMB(形状:粒)

1日6粒の摂取目安量で、純国産のHMB1500mgと疲労回復成分のクレアチン、運動時のパフォーマンスを助けるコエンザイムQ10、α-リポ酸、クエン酸、遺伝子成分DNAやRNA、オルニチン、アルギニン、ポリアミン、ブラックジンジャーやビタミン11種類、アミノ酸18種類などを摂取することができます。

 

②価格

 

・メタルマッスル
通常価格

9,331 円(税込)

定期購入

初回 540円(税込)2回目以降 6,998円(税込)

継続条件 4ヶ月以上

 

・マッスルエレメンツHMB
通常価格

8,532円(税込)

定期購入

初回 540円(税込)2回目以降 6,826円(税込)

継続条件 3ヶ月以上

 

③口コミ・効果

 

・メタルマッスル

筋肉量が増え、自分に自信がついたという人や女性にモテるようになったという人が目立ちます。男性だけでなく女性からは「引き締まった体になれた」という声がありました。

 

・マッスルエレメンツHMB

パンプアップ効果が現れたという人や、細マッチョになったという人もおり多くの人がその効果を実感しています。

 

まとめ

今回は『メタルマッスル』と『マッスルエレメンツHMB』の比較を行いました。

 

1日6粒飲むという点はどちらも変わらず、価格はほとんど差がなく、定期購入の継続条件はマッスルエレメンツHMBの方が1ヶ月短いだけです。

 

口コミや効果を見ていると、マッスルエレメンツHMBは男性の口コミが多くメタルマッスルには女性の口コミも多かったです。

 

決定的な違いとしては、HMBの配合量です。メタルマッスルの方が100mg多いことが分かります。より効果を出したい人はメタルマッスルの方がおすすめです。

 

GACKT(ガクト)愛用のメタルマックスHMB公式サイトはこちら